2008年03月10日

就職面接での第一印象ってどこが大事なの?

面接に限ったことではありませんが、

人と関わるにあたって必ず第一印象って

誰にでもあることなんですよ☆


友達関係の第一印象ならば、

自分と性格とか趣味とか合う人かな?

などと必ず自分が主体で第一印象が決まりますよね!


しかし就職面接の場合は自分が主体となって

第一印象を決めることができず、

逆に自分が第一印象を決められる立場となります;


当然のことだと感じるかもしれませんが、

意外と自分本位の考えで面接に行ってしまい

失敗してしまうというケースも少なくないんですよ;


大事なのはどんな風にすれば面接官に

良い第一印象を与えられるかなんです^^*


良い第一印象のポイントは一つだけじゃなくて

全体的なものとして面接官に記憶づけられます!


表情はもちろん服装・髪型・姿勢・振る舞い方・・・

あげればキリがありません^^;


第一印象は質問の受け答えの時に印象に残るのではなく、

面接室に入った瞬間、会社に入った瞬間から

第一印象の記憶として残りやすいんです!!


質問の受け答えよりも前に、、

どちらかというとパッと見た雰囲気で

印象づけられることが多いんですね☆


女性であればスーツのスカート丈や髪型・メイクの濃さ

男性であればヒゲや髪型なんかが目に入りやすいですね。。

男女共に清潔感は大事ですよね!!





ラベル:面接 就職
posted by 全日本就職・求人情報 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 就職面接のQ&Aと豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。